エアコン工事はネット業者に依頼すると安い。

「家に1台」の時代から「部屋に1台」となり、エアコンは生活に欠かせないものとなっています。

しかし、普通の家電と違ってコンセントに電源をつないだだけでは使えないのがエアコン。取り付けはもちろん、取り外しも専門業者による工事が必要です。

インターネットが普及するまでは、家電量販店や町の電気屋さんでエアコンを買って、同時に取り付けするという方法が主流だったと思います。しかし、このネット時代でのその方法は”昔のもの”となっています。

「エアコン 取り付け 静岡」で検索してみてください。多くのエアコン工事業者さんがヒットしますね。ポータルサイトに登録している業者さんもいれば自社ホームページを持っている業者さんもいます。

お客様は直接それら業者さんにエアコン工事をお願いできるので、従来必要とされていた仲介業者(元受け会社)の仲介費用がないのは、容易に見積りをとり、安くやってくれる業者を見つけやすくなったはずです。

また、エアコン業者間の競争により価格も下がっています。ここまで下がると大手量販店などはなかなか太刀打ちできないと思います(その他サービスで対抗するしかない)。今は量販店もエアコン購入時の取り付け費用はネット業者と(基本工賃については)大差ないですけど、外注のエアコン業者に低単価で複数台依頼しています。いわば、業者にとっては薄利た売りです。

時間に追われた雑な工事も目立ちます。

同じ13,000円の仕事でも量販店の下請は10,000円程度しかもらえないのでその程度の仕事の質になってしまうでしょし、方や、ネットの直接取引の業者さんはちゃんと13,000円分の仕事をしてくれるでしょう。

”エアコンはネットで買って、工事業者もネットで探す”

のが最も良い方法だと思います。もし、「現物を見て、相談しながら買いたい」という人は電気屋さんに行って店員と話し、希望エアコンの型番を控えて、ネットで検索・購入という方法をとってみてもいいかもしれません。