素人が取外したエアコンは取り付けたくない?業者の本音。

こんにちは。先日、以下のような内容の問合せがありました。

「自分で取り外したエアコンを設置してほしいんだけど、他の業者で断られてしまった。設置してもらえないか?」 とのこと。

お問い合わせいただいたお客様は別にエアコン工事の経験もなく、ただサイトを見てエアコンを取り外したとのことです(ガスの回収はちゃんとやった)。

業者の本音としては「設置後に問題が発覚したら責任はすべて業者になるから、なるべく手を出したくない。」 です。

比較的簡単なエアコン取り外し工事ですが、経験や知識の乏しい方が行った場合には適切に行われていないケースがあります(修理が必要な中古エアコンは市場に出回っているのも事実です)。外見で判断できればまだマシですが、ガス不足や配管内部のゴミ(混入物)はエアコンを設置してからでないとわかりません。

もし、内部に不純物があり、取り付け数日後にエアコンが壊れたとなったらだれの責任?となるわけです。業者にとっては非常にリスクがあるのがわかりますね。

そのリスク回避のために、そのようなエアコンの取り付けを断る業者が多いのです。

弊社がお受けする場合も、お客様または素人の方が取り外したエアコンの設置、保証対象外となる場合があります。

自分で取り外せば確かに安く済みます。しかし、数千円です。修理が必要な場合はそれ以上かかりますし、時間もかかります。専門業者へ依頼をまず第一に考えましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です